最新ニュース

【アニメのせい】三重県女子高生事件と『半分の月がのぼる空』

投稿日:

またアニメのせい

砲台山

9月28日午後9時40分ごろ、三重県伊勢市尾上町の山林で「砲台山の近くで人が倒れている。 心臓マッサージをしている」と119番通報があった。

救急が駆けつけると、現場には被害者の同級生の交際相手や、5人以上の少年少女、被害者の母親と複数の親、合わせて10人近くがいたという。

虎尾山

山奥の現場に親子10人ってどういう状況やねんw 厨2のライトノベルで出てきそうな設定やんw

三重の女子高生事件の現場、虎尾山はアニメ「半分の月がのぼる空」の聖地

事件現場は住宅地の近くにある虎尾山と呼ばれる山林で、人気ライトノベル「半分の月がのぼる空」に出てくる「砲台山」のモデルであり、毎年ファンが訪れる聖地だった。

地元の男性によると「休みになるとの多くのアニメファンが巡礼していた。 夜中は誰もおらず、不良もいない寂しい場所。 なぜこんな事に。」と話した。

アニメファンとしては、これで「半分の月がのぼる空」のせいとか言われるのはつらいです。 確かに現場は砲台山ですが事件の原因には関係ないですよね。 

しかし、アニメの聖地で起こった事件ですので、マスコミは飛びつくでしょう。

(c)橋本紡 / アスキー・メディアワークス

-最新ニュース
-, , ,

Copyright© アニメナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.